トップページ >>特定健診等実施期間の皆様へ

特定健診等実施期間の皆様へ

1.健診等データの提出

  • 国保保険者との契約にもとづき、健診結果及び請求データ(以下「健診等データ」という。)を送付してください。
  • 提出する健診等データのファイル(国が定める電子的な標準様式によるファイル〔XML形式〕)は、支払基金より配付されている暗号化・復号化ソフトにて暗号化のうえ、電子媒体に保存してください。
  • 提出用の電子媒体は、MO、FD、CD-Rのいずれかとなります。なお、オンラインによる請求については別途本会あて連絡ください。
  • 提出用の電子媒体には、次のようなラベルを貼付してください。ただし、CD-Rの場合は、同内容を直接油性マジックで記載しても結構です。
    • 【ラベル記入例】
    • [健診等データ]
      ①健診等機関番号:0200000000(10桁)
      ②健診等機関名称:ABC健診機関
      ③健診実施月:平成20年5月実施分
      ④提出年月日:平成20年6月5日
      ⑤提出媒体枚数:1枚中1枚
      ⑥データ件数: 20件
  • 毎月5日までに下記あて持参または郵送(書留等)により提出願います。但し、「5日」が休日等の場合は、その日の後の休日等でない日となります。
    • 【送付先】
      〒030-0801 青森市新町2丁目4-1 青森県共同ビル3階
      青森県国民健康保険団体連合会 事業振興課 保健事業係あて
    • ※診療報酬、介護報酬、障害者総合支援費の請求を行っている健診等機関においては、健診等データは別便で送付くださるようお願いします。
  • 健診等データの記録条件不備等により受付ができなかった場合、「受付エラー連絡書」により、エラーの内容等をお知らせします。(請求締切日の属する月の翌月10日頃)
  • 返戻等があった場合は、「返戻一覧表」、「過誤調整結果通知書」を送付します。(請求締切日の属する月の翌月10日頃)

2.特定健診等の費用決済

  • 特定健診等の支払額については、次の支払関係帳票によりお知らせします。
    • 支払額通知書、支払額内訳書、返戻一覧表、過誤調整結果通知書
  • 特定健診等費用については、請求締切日の属する月の翌月末日に登録口座に振込みます。但し、「末日」が休日等の場合は、その日の前の休日等でない日となります。
    振込口座の登録については、「特定健診等費用の請求及び受領に関する届 」(様式、記入例別添)に必要事項を記入し、本会事業振興課保健事業係あて提出願います。
    登録内容に変更が生じた場合は、再度提出が必要となります。毎月末日までに提出された届出については、翌月の末日の振込み分から適用となります。

3.本会の代行機関番号「90299025」

4.留意事項

  • 提出する健診等データの健診等実施月は混在してもよろしいです。
  • 1日~5日までの健診等実施分は、当月ではなく、翌月に請求ください。
  • 保険者番号
    • 健診等データを作成する際、特定健診等の保険者番号は8桁です。国保の場合は「00」をつけ、退職者医療の場合は「67」を「00」に置き換えてください。
      ※ 例「020016⇒00020016」、「67020016⇒00020016」
  • 被保険者番号
    • 被保険者証に記載の被保険者番号にハイフンがある場合であっても健診等データを作成する際、ハイフンは無視して数字のみで作成してください。
      ※ 例「000-510」⇒「000510」
  • 他都道府県の国保被保険者分も併せて本会あて請求願います。

5.疑義事項等照会先

  • 〒030-0801 青森市新町2丁目4-1 青森県共同ビル3階
  • 青森県国民健康保険団体連合会 事業振興課 保健事業係あて
  • TEL:017-723-1336 FAX:017-723-1095
  • E-MAIL:kokuho@aomori.kokuhoren.jp